青年団第96回公演

第22回鶴屋南北戯曲賞受賞作品

『日本文学盛衰史』北海道・岩手公演

原作:高橋源一郎 作・演出:平田オリザ



©︎ igaki photo studio

文学とは何か、人はなぜ文学を欲するのか、

人には内面というものがあるらしい。
そして、それは言葉によって表現ができるものらしい。
しかし、私たちは、まだ、その言葉を持っていない。
この舞台は、そのことに気がついてしまった明治の若者たちの蒼い恍惚と苦悩を描く青春群像劇である。

高橋源一郎氏の小説『日本文学盛衰史』を下敷きに、日本近代文学の黎明期を、抱腹絶倒のコメディタッチでわかりやすく綴った青春群像劇。初演時に大きな反響を呼び、第22回鶴屋南北戯曲賞を受賞した作品の待望の再演となる。笑いの中に「文学とは何か」「近代とは何か」「文学は青春をかけるに値するものか」といった根本的な命題が浮かび上がる、どの年代でも楽しめるエンタテイメント作品。

[上演時間:約2時間40分(予定)・途中15分の休憩あり]






原作:『日本文学盛衰史』(講談社文庫刊)

高橋源一郎の長編小説。『群像』に1997年〜2000年にかけて連載。
日本近現代文学の文豪たちの作品や彼らの私生活に素材を取りつつ、ラップ、アダルトビデオ、伝言ダイヤル、BBSの書き込みと「祭」、たまごっち、果ては作者自らの胃カメラ写真までが登場する超絶長編小説。第13回伊藤整文学賞受賞作。


原作者:高橋源一郎

1951年広島県生まれ。作家。明治学院大学名誉教授。
1981年デビュー作、『さようなら、ギャングたち』で第4回群像新人長篇小説賞優秀作受賞。
1988年『優雅で感傷的な日本野球』で第1回三島由紀夫賞受賞。
2002年『日本文学盛衰史』で第13回伊藤整文学賞受賞。
2012年『さよならクリストファー・ロビン』で第48回谷崎潤一郎賞を受賞。
著書に『今夜はひとりぼっちかい? 日本文学盛衰史 戦後文学篇』、『これは、アレだな』、『失われたTOKIOを求めて』他多数。


出演

山内健司 松田弘子 永井秀樹 小林 智 兵藤公美 島田曜蔵
能島瑞穂 知念史麻 古屋隆太 石橋亜希子 井上三奈子 大竹 直
髙橋智子 村井まどか 長野 海 村田牧子 山本裕子 海津 忠
菊池佳南 緑川史絵 佐藤 滋 串尾一輝 中藤 奨 田崎小春

スタッフ

舞台美術:杉山 至
舞台美術アシスタント:濱崎賢二 
舞台監督:武吉浩二(campana) 中嶋さおり
照明:西本 彩 三嶋聖子
音響:泉田雄太 櫻内憧海
衣裳:正金 彩
衣裳製作:中原明子
衣裳アシスタント:陳 彦君 塚本かな 原田つむぎ
演出部:原田香純 たむらみずほ
小道具:中村真生
演出助手:小原 花
宣伝美術:工藤規雄+渡辺佳奈子 太田裕子
宣伝写真:佐藤孝仁
宣伝美術スタイリスト:山口友里
制作:太田久美子
制作補佐:三浦雨林
タイトルロゴ制作資料協力:公益財団法人日本近代文学館
企画・制作:青年団/有限会社アゴラ企画

大空公演

会場

大空町教育文化会館

北海道網走郡大空町女満別西3条4丁目1-11
TEL:0152-74-2367
日時

2022年 12月8日(木) 1ステージ

12月8日 18:30
開場は18:00です。開場までは建物の中に入れません。
★終演後、平田オリザによるアフタートークあり
料金

前売券(全席指定)
一般=2,000円  高校生以下=1,000円


※当日券は一律500円増となります。
※未就学児の入場はお断りいたします。
※車いす席をご希望の方は購入前にお申し付けください。
※公演が中止または延期になる以外はチケット払い戻しは致しません。
チケット
発売日

2022年10月15日(土)

チケット
取り扱い

大空町教育文化会館


北海道網走郡大空町女満別西3条4丁目1-11
TEL:0152-74-2367
休館日:毎週月曜日、祝日(祝日が月曜の場合は翌火曜日が振替休館)
チケット窓口営業時間:9:00〜17:30

〇窓口販売
2022年10月15日(土)9:00〜
※大空町教育文化会館のみで販売します。

〇インターネット販売
2022年10月15日(土)13:00〜インターネットで購入可能です。
https://sites.google.com/view/nihonbungakuozora

〇電話予約販売
2022年10月15日(土)14:00〜
※TEL:0152-74-2367
※ご予約が確定された後、購入者の都合による予約のキャンセルはお受けできません。

★青年団での取り扱いはございません。
お問い合わせ

大空町教育文化会館


北海道網走郡大空町女満別西3条4丁目1-11
TEL:0152-74-2367
休館日:毎週月曜日、祝日(祝日が月曜の場合は翌火曜日が振替休館)
WEB 大空町教育文化会館
  主催:一般財団法人大空町青少年育成協会
後援:大空町/大空町教育委員会
助成:一般財団法人 地域創造

幕別公演

会場

幕別町百年記念ホール 大ホール

北海道中川郡幕別町字千住180-1
TEL:0155-56-8600
日時

2022年 12月11日(日) 1ステージ

12月11日 15:00
開場は14:30です。
★終演後、平田オリザによるアフタートークあり
料金

前売券(全席指定)
一般=3,500円  高校生以下=1,000円


※一般当日券は500円増となります。
※未就学児の入場はお断りいたします。
チケット
発売日

2022年10月7日(金)10:00〜

チケット
取り扱い

幕別町百年記念ホール

 TEL:0155-56-8600
*車いす席の取扱いは、幕別町百年記念ホールのみです。

幕別町役場住民係

 TEL:0155-54-6602

幕別役場札内支所

 TEL:0155-56-2111

忠類総合支所生涯学習係

 TEL:01558-8-2201

音更町文化センター

 TEL:0155-31-5215

チケットらいぶ(帯広市民文化ホール)

 TEL:0155-23-8111

勝毎サロン(藤丸7F)

 TEL:0155-27-0077

チケット for LINE

 http://makubetsu.icticket.jp/event/list
*スマートフォンやパソコンからいつでもどこでもチケットを入手できる便利な「チケット for LINE」をぜひご利用ください。

★青年団での取り扱いはございません。
お問い合わせ

幕別町百年記念ホール 事務局


北海道中川郡幕別町字千住180-1
TEL:0155-56-8600
WEB 幕別町百年記念ホール
関連企画

講演会『平田オリザ的 啄木・賢治論〜「日本文学盛衰史」に向けて〜』

日本文学盛衰史 開催記念
石川啄木や宮澤賢治も登場する「日本文学盛衰史」がより楽しめる、平田オリザによる近代文学論。
日 時:2022年11月10日(木)18:30〜20:00
会 場:幕別町百年記念ホール 講堂
料 金:無料・要整理券
定 員:100名

<整理券取り扱い>
10月7日(金)10:00〜百年記念ホールにて、整理券を配布いたします。

              
  シアターネットかんげき共同開催事業
主催:NPO法人まくべつ町民芸術劇場、十勝毎日新聞社
共催:(公財)北海道文化財団
後援:北海道
助成:(一財)地域創造
協力:(一社)舞台芸術共同企画

富良野公演

会場

富良野演劇工場

北海道富良野市中御料
TEL:0167-39-0333
日時

2022年 12月13日(火) 1ステージ

12月13日 19:00
開場は18:30です。
★終演後、平田オリザによるアフタートークあり
料金

予約(全席自由)
一般=3,000円  演劇工房会員=2,500円 小中高生=1,500円

※一般当日券は500円増となります。
※未就学児の入場はお断りいたします。
チケット
発売日

2022年10月4日(火)

チケット
取り扱い

富良野演劇工場

 
TEL:0167-39-0333(10:00〜17:00)
メール:furanoengeki.489@gmail.com
*ご予約は電話及び専用メールにてのみお受けいたします。ご精算は当日受付にて承ります。

★青年団での取り扱いはございません。
お問い合わせ

富良野演劇工場

 TEL:0167-39-0333(10:00〜17:00)
WEB 富良野演劇工場
  主催:NPO法人ふらの演劇工房
共催:(公財)北海道文化財団
後援:北海道
助成:(一財)地域創造
文化庁「ARTS for the future! 2」補助対象事業

江別公演

会場

えぽあホール

北海道江別市大麻中町26-7
TEL:011-387-3120(えぽあホール)
日時

2022年 12月15日(木) 1ステージ

12月15日 19:00
開場は18:30です。
料金

予約(全席自由)
一般=3,500円  学生=2,000円 小中高生=未来へのチケット(招待)

*未来へのチケットとは…
小学生・中学生・高校生をご招待
江別の未来を担う子どもたちを公演にご招待します。
お申し込みは、江別演劇プロジェクトWindsまで、必ず事前連絡をお願いします。

※学生は当日学生証をご提示ください。
※未就学児の入場はお断りいたします。
チケット
発売日

2022年9月1日(木)

チケット
取り扱い

大麻公民館

 TEL:011-387-3315

野幌公民館

 TEL:011-382-2414

中央公民館

 TEL:011-382-2376

市民交流施設ぷらっと

 TEL:011-374-1460

こりっち(WEB予約)

 https://ticket.corich.jp/apply/167867/

*下記のお店でもチケットを販売しています*

カフェ ノルン


北海道江別市大麻泉町55-1
TEL:011-556-5609

カフェ・ド・サンレモ


北海道江別市文京台東町35-7
TEL:011-388-1008(12:00〜/定休日:日・月)

ドラマシアターども


北海道江別市2条2丁目7-1
TEL:011-384-4011

★青年団での取り扱いはございません。
お問い合わせ
江別演劇プロジェクトWinds
メール:ebtwinds@gmail.com
TEL:090-8637-8461(平田修二)/011-556-5609(カフェ ノルン)
WEB 江別演劇プロジェクトWindsえぽあホール
関連企画

平田オリザ ビフォアトーク

「日本文学盛衰史」、兵庫県豊岡市での演劇活動、芸術文化観光専門職大学のこと、などについてトークします。
日 時:2022年12月15日(木)17:00〜18:00
会 場:えぱあホール内ロビー
料 金:無料(要予約/「日本文学盛衰史」を観劇される方30名限定)
申 込:江別演劇プロジェクトWinds TEL:090-8637-8461(平田修二)

  主催:江別演劇プロジェクトWinds
共催:江別市教育委員会 (株)江別振興公社 公益財団法人北海道文化財団
後援:北海道 一般財団法人北海道公立学校教職員互助会

盛岡公演

会場

盛岡劇場 メインホール

岩手県盛岡市松尾町3番1号
TEL:019-622-2258
日時

2022年 12月18日(日) 1ステージ

12月18日 14:00
開場は13:15です。
料金

前売券(全席指定)
一般=4,000円  U-25チケット=2,000円
m-Friends料金=3,600円(前売のみ/1会員2枚まで/U-25チケットは対象外)

※当日券は一律(一般・U-25チケット)500円増となります。
※本公演は国や自治体のガイドラインに沿って収容率100%(お隣にほかのお客様がいる状態)での開催となります。
※U-25チケット、m-Friendチケットは、盛岡市民文化ホール、キャラホール、姫神ホール、盛岡劇場のみの取扱い、セット券は盛岡劇場のみでの取扱いとなります。
※U-25チケットは25歳以下の方が対象です。公演当日、年齢のわかる身分証明証をご持参ください。
なお、U-25チケットを対象者以外の方が当日利用された場合は、一般前売料金との差額を頂戴します。
※未就学児の入場はお断りいたします。
※車いすでご来場のお客様は事前に盛岡劇場までお問い合わせ、ご予約ください。
チケット
発売日

2022年10月14日(金)

チケット
取り扱い

カワトク



岩手県民会館



盛岡市民文化ホール



キャラホール



姫神ホール



盛岡劇場



★青年団での取り扱いはございません。
お問い合わせ

盛岡劇場

 TEL:019-622-2258
WEB 盛岡劇場
関連企画1

平田オリザ講演会「平田オリザ的 啄木・賢治論 ~『日本文学盛衰史』に向けて~」

※整理券の配布は終了しました
日 時:10月15日(土)18:30開演(18:00開場)
会 場:タウンホール
講 師:平田オリザ(劇作家・演出家・青年団主宰)
料 金:無料
定 員:90名 ※要整理券
WEBサイト:平田オリザ講演会
関連企画2

平田オリザ流演劇ワークショップ~演劇の手法を使ったコミュニケーションツールを学ぶ~

※ワークショップへの申込は終了しました
日 時:10月15日(土)13:30~16:30
    10月16日(日)10:00~16:00
    ※2日間連続の講座となります
会 場:15日/メインホール、16日/タウンホール
講 師:平田オリザ(劇作家・演出家・青年団主宰)
受講料:1,000円(2日間分・傷害保険料含む)
対 象:下記の①~③いずれかに該当する方(演劇経験の有無は問わない)
    ①教育現場、劇場など文化施設に所属する職員、またはそれを目指す方
    ②盛岡市内近郊で活動する劇団関係者
    ③演劇ワークショップの手法に関心のある大学生以上の方
定 員:20名 ※定員を超える応募があった場合は抽選
WEBサイト:平田オリザワークショップ
  主催:盛岡市文化振興事業団
共催:盛岡市 岩手日報社
後援:めんこいテレビ
助成:(一財)地域創造
文化庁「ARTS for the future! 2」補助対象事業