青年団第82回公演

【公演延期】『コントロールオフィサー』+『百メートル』二本立て公演

作・演出:平田オリザ

2020年5月27日(水)- 6月7日(日)

チケット発売中



『コントロールオフィサー』(2019年)©︎三浦雨林

平田オリザがスポーツをテーマに描く、新作を含んだ短編二本立て公演。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う、5月1日の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議による
「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」及び、政府の緊急事態宣言等を受け、
公演の延期が決定いたしました。

『コントロールオフィサー』


2020年に東京オリンピックを控えた日本。
舞台は男子水泳のオリンピック選手を決める日本選手権の試合終了後のドーピング検査控室。
コントロールオフィサー(検査員)に囲まれる中、選手たちは水を飲み、尿意を待ち続けている。
他愛のない会話が続く中、一人、また一人と、検査のために控室を出ていくのだが…。


『百メートル』


陸上100メートル競走、オリンピック予選決勝の控室。
スタートを前に、緊張する密室空間の中で、一人集中する者、音楽を聴く者、
緊張紛らわすために逆にひょうきんにふるまう者など、様々な個性が表れ、
断片的な会話の中から、100メートル競走という競技の特殊性、走ることの意味などが浮かび上がる。

『コントロールオフィサー』は2016年、三重県津市にある「津あけぼの座」という劇場の
10周年記念公演のために書き下ろされました。2019年2月、これを青年団で上演したところ
思いがけず大きな評判を呼び、まさかのニューヨーク公演、北米ツアーが実現することになりました。
ただ『コントロールオフィサー』は30分の短編ですから、これだけでは興行として成り立たず、
「スポーツに関する演劇をもう一本書いてくれ」という無茶ぶりが、ニューヨークのプロデューサー
から届きました。そして、急遽できあがったのが新作『百メートル』です。
短距離レースの前後の緊張と弛緩を、二つの作品で二つながらに描くことができればと考えています。

平田オリザ

出演

『コントロールオフィサー』
永井秀樹 立蔵葉子 海津 忠 島田桃依 串尾一輝 尾﨑宇内 中藤 奨 木村トモアキ

『百メートル』
永井秀樹 海津 忠 串尾一輝 尾﨑宇内 中藤 奨 木村トモアキ

スタッフ

舞台美術:杉山 至 
舞台監督:武吉浩二(campana) 
舞台監督補佐:陳 彦君 
照明:井坂 浩 
衣裳:正金 彩 
フライヤーデザイン:カヤ ヒロヤ 西 泰宏 
制作:太田久美子 金澤 昭

日時

2020年5月27日(水)- 6月7日(日)

 

5月27日 19:30
28日 19:30
29日 19:30
30日 14:00
31日 14:00 18:00
6月1日 休演日
2日 19:30
3日 14:00 19:30
4日 19:30
5日 19:30
6日 14:00 18:00
7日 14:00
受付開始は開演の40分前 開場は開演の20分前
上演時間(予定):『コントロールオフィサー』約30分
+『百メートル』約30分(演目間休憩あり)
会場

こまばアゴラ劇場

京王井の頭線「駒場東大前」駅 東口より徒歩3分
東京都目黒区駒場1-11-13 [google map]
tel:03-3467-2743
※会場には駐車場・駐輪場がございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

料金

予約・当日共
一般:3,000円 高校生以下:1,500円

【『コントロールオフィサー』+『百メートル』アゴラ公演 前売券販売停止のお知らせ】
前売券(クレジット決済/振込・振替)のお申込みを停止させていただきます。
チケット予約窓口は青年団オンラインにて、予約(当日精算)のみの取り扱いとなります。
なお、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を受け、
しばらくの間、事務所での電話受付を停止しております。
チケット予約については「青年団チケットオンライン販売」をご利用ください。


*日時指定・全席自由・整理番号付
*未就学児童はご入場いただけません。
*高校生以下の方は、ご観劇当日、受付にて学籍・年齢などを確認できる証明書をご提示ください。
チケット
発売日

2020年4月5日(日)

チケット
取り扱い

青年団

03-3469-9107 (12:00 - 20:00)
オンラインチケット予約はこちらから
お問い合わせ ■事務所での電話受付について
青年団では、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を受け、
しばらくの間、事務所での電話受付を停止いたします。

チケット予約については「青年団チケットオンライン販売」をご利用ください。
尚、公演実施についての最新情報は、青年団Twitterアカウント等でもお知らせいたします。

お問い合わせは、メールフォームをご利用ください。
http://www.seinendan.org/contact
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場