Wけんじ企画

『ザ・レジスタンス、抵抗』

作・演出:山内ケンジ(城山羊の会) 出演:山内健司(青年団) 他

2016年4月28日(木)‐5月11日(水) 16ステージ

w-yamaken101129
左が山内ケンジ(城山羊の会)、右が山内健司(青年団)

城山羊の会の山内ケンジと、青年団の山内健司-2人の”けんじ”の新企画始動。

わたしは普段、山内ケンジ(青年団の山内健司さんとは別人の)と名乗っています。 本名はケンジではなく健司なので、同姓同名です。 「Wけんじ」という、昔の漫才師の名前から、「Wけんじ企画」がいいな、と思いました。 しかし、そんな呑気な略語は実は正確ではなく、本当は「W山内健司企画」が正しい。 山内健司さんは、「いつかこの申し出が来ると思っていました」とおっしゃいました。 これは山内健司さんが抵抗し、社会から「無駄な抵抗はやめろ」と言われる物語です。 同時にわたしである山内健司の抵抗でもあります。よろしくお願いいたします。
kenji yamauchi

Wけんじ企画

CMディレクター、映画監督もつとめる城山羊の会の山内ケンジと、青年団のベテラン俳優・山内健司-2人の”けんじ”ががっぷり四つを組んだ新企画。


山内ケンジ

1958年東京生まれ。電通映画社(現・電通テック)を経てCMディレクターとして活躍。CMディレクター時の名義は、山内健司。2004年から突然、演劇の作・ 演出を開始。城山羊の会主宰。2014年、『効率の優先』で第58回岸田國士戯曲賞最終候補に。2015年、『トロワグロ』で第59回岸田國士戯曲賞を受賞。また、演劇活動から生まれた映画『ミツコ感覚』(2011年)、『友だちのパパが好き』(2015年)も発表している。


山内健司

1963年大阪生まれ。1984年国際基督教大学在学中に劇団青年団に参加、90年代にはじまる「現代口語演劇」の創成に大きく関わる。代表作『東京ノート』はこれまでに15カ国24都市で上演される。フランス、韓国との国際共同制作に多数参加。演劇を劇場の中だけのものとしない多彩な活動を展開。ワークショップなども積極的に行っている。平成22年度文化庁文化交流使として全編仏語一人芝居をヨーロッパ各地の小学校で単身上演。

出演

山内健司 永井秀樹 川隅奈保子 端田新菜 大竹 直 鄭 亜美 折原アキラ 前原瑞樹
坂倉奈津子 石川彰子 串尾一輝 朝比奈竜生 (以上、青年団)

スタッフ

舞台監督:中西隆雄 舞台美術:杉山 至 照明:西本 彩 音響:藤平美保子 衣裳:正金 彩
宣伝美術:螢光TOKYO+DESIGN BOY イラスト:コーロキキョーコ 
演出助手:舘そらみ 制作:服部悦子 林有布子 有上麻衣 堤 佳奈 芸術総監督:平田オリザ

日時

2016年4月28日(木)‐5月11日(水) 16ステージ

4月28日   19:30★☆
29日   19:30★
30日 15:00★  19:30★
5月1日 15:00★☆  
2日 休演日
3日   19:30
4日 15:00 19:30
5日 15:00  
6日   19:30
7日 15:00 19:30
8日 15:00 19:30◎
9日   19:30
10日   19:30☆
11日 15:00  
各回受付開始は開演の40分前、開場は開演の30分前
★=早期観劇割引

☆=アフタートークあり
=追加アフタートーク決定!
4月28日(木)19:30 平田オリザ×山内ケンジ
5月1日(日) 15:00 Wけんじ[山内ケンジ×山内健司]
5月4日(水) 19:30 Wけんじ[山内ケンジ×山内健司]
5月6日(金) 19:30 Wけんじ[山内ケンジ×山内健司]

5月10日(火)19:30 岩井秀人氏(ハイバイ)×山内ケンジ

◎=追加公演!


ご好評につき、追加公演が決定いたしました。

5月8日(日)19:30

チケットは4月14日(木)から発売いたします。
会場

こまばアゴラ劇場

京王井の頭線駒場東大前駅から徒歩3分
東京都目黒区駒場1-11-13 [google map]
tel:03-3467-2743

料金

前売・予約:3,200円  当日:3,500円  高校生以下(前売・予約・当日とも):1,000円
★早期観劇割引=前売・予約:2,700円  当日:3,000円  高校生以下(前売・予約・当日とも):1,000円

*日時指定・全席自由席・整理番号付き
*高校生以下の方は、当日受付にて学生証をご提示下さい。 
*未就学児童はご入場頂けません。
チケット
発売日

2016年3月12日(土)10:00

チケット
取り扱い

青年団

 03-3469-9107(12:00 - 20:00)
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107(12:00 - 20:00)
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催: (有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場 
協力:城山羊の会、E-Pin企画
助成:平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業