青年団+大阪大学 ロボット演劇プロジェクト

熊本県立劇場開館30周年記念事業

アンドロイド演劇『さようなら Ver.2』

作・演出:平田オリザ
テクニカルアドバイザー:石黒浩(大阪大学&ATR石黒浩特別研究室)

2012年6月29日(金)- 30日(土) 2ステージ

会場:熊本県立劇場 大会議室 特設ステージ

写真提供:あいちトリエンナーレ2010 ©南部辰雄

写真提供:あいちトリエンナーレ2010 ©南部辰雄

死を目前にした少女に、ただ詩を読み続けるアンドロイド。その少女の死後、行き場を失った“彼女”を待ち受ける運命とは―。

実在のモデルそっくりのアンドロイド「ジェミノイドF」と人間俳優が共演するロボット演劇プロジェクト最新作。
アンドロイドと人間の関わりの中に「人間とロボットの境界とは」、「人間にとって、ロボットにとって、『生』とは、そして『死』とは…」を鋭く問う。観る者の"ロボット/人間"のイメージを一新し、演劇×科学の融合の臨界点を示す、衝撃の短編作品。

スタッフ

アンドロイド「ジェミノイドF」
ブライアリー・ロング(青年団) 
海津忠(青年団)  
アンドロイドの動き/声:井上三奈子(青年団)

日時

2012年6月29日(金)- 30日(土) 2ステージ

6月29日   19:00
30日 14:00  
開場は開演の20分前。

両日ともに終演後「トークセッション/平田オリザ+石黒浩」あり



生後6ヶ月から小学校低学年までのお子様をお預かりする託児を実施します。


 なお、 託児料の一部としてお子様お一人につき1,000円(税込み)をご負担いただきます。
 2012年6月27日(水)午後5時までにお申し込みください。先着10人まで。
 【お申し込み・お問い合わせ】熊本県立劇場 096-363-2233
 ⇒ 託児の詳細はこちら(http://www.kengeki.or.jp/takuji
会場

熊本県立劇場 大会議室 特設ステージ

〒862-0971 熊本市中央区大江2丁目7-1 TEL:096-363-2233(9:00 - 19:00)

料金

全席自由:1,000円

*高校生以下・障がいのある方半額(障がい者割引は、熊本県立劇場のみの取り扱い)

チケット
発売日

2012年4月29日(日)

チケット
取り扱い

熊本県立劇場

 096-363-2233(9:00~19:00)

熊本交通センター

 096-326-8813

熊日プレイガイド

 096-327-2278

熊本県庁売店

 096-383-1111

チケットぴあ

 http://t.pia.jp/ 0570-02-9999(Pコード:419-365)

ローソンチケット

 http://l-tike.com/ 0570-084-008(Lコード:86111)
お問い合わせ

熊本県立劇場

 http://www.kengeki.or.jp/ TEL:096-363-2233(9:00~19:00)
  製作:大阪大学石黒浩研究室、ATR石黒浩特別研究室、(有)アゴラ企画・青年団
主催:(公財)熊本県立劇場