青年団第62回公演

『革命日記』ソウル、津公演

作・演出:平田オリザ

会場:Doosan Art Center(韓国)/三重県総合文化センター

『革命日記』(2010) ©青木司

『革命日記』(2010) ©青木司

組織は腐敗する、革命は堕落する。
いかなる組織も、いかなる革命も。

都市近郊の閑静な住宅街。ごく平凡な家庭が、二つのテロを企てる過激派集団のアジトになっている。
空港突入と大使館襲撃。日常を引きずりながら突き進む、彼らの革命はどこへ向かっているのだろうか。

2008年、執筆後10年の時を経て、初めて平田オリザ自身の手で演出された幻の戯曲『革命日記』。
共同体の臨界点を鋭く描写し、再演毎に脅威の動員を記録した青年団の新たな人気作が、初となる海外ソウル公演&待望の東海地方初上演!

出演

能島瑞穂 福士史麻 河村竜也 小林亮子 長野 海 佐藤 誠 森内美由紀 海津 忠 木引優子 近藤 強 齋藤晴香 佐山和泉 鄭 亜美 中村真生 折原アキラ

【出演者変更のお知らせ】 ※出演を予定しておりました宇田川千珠子は、体調不良のため休演させていただくこととなりました。
宇田川に代わり、森内美由紀が出演いたします。

スタッフ

舞台美術マスタープラン:杉山 至
美術・装置(ソウル公演):鈴木健介
美術コーディネート(ソウル公演):イ・ユンス
照明:岩城 保
衣裳:有賀千鶴 正金 彩
字幕:松田弘子
通訳:イ・ホンイ
宣伝美術:工藤規雄+村上和子 太田裕子
宣伝写真:佐藤孝仁
宣伝美術スタイリスト:山口友里
制作:木元太郎

お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107(12:00~20:00)

ソウル公演

会場

Doosan Art Center

270, Yeonji-dong, Jongno-gu, Seoul, Korea tel : 02-708-5001〜3
日時

2012年1月12日(木) - 15日(日) 5ステージ

1月12日 20:00
13日 20:00
14日 15:00 19:00
15日 15:00
日本語上演、韓国語字幕付き
料金

前売・予約・当日共
一般=3,000円 学生=1,500円

*日時指定・全席自由
  主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

三重公演

会場

三重県総合文化センター 三重県文化会館 小ホール

三重県津市一身田上津部田1234 tel : 059-233-1122
日時

2012年1月20日(金) - 21日(土) 2ステージ

1月20日 19:00
21日 14:00★
*開演60分前より受付開始し、ご入場順の整理券を配布いたします。開場は開演の20分前となります。
★=終演後、平田オリザによるアフタートークを開催
チケット
発売日

一般発売開始日:2011年11月20日(日)  <br><small>シアターメイツ優先予約:2011年11月17日(木)~19日(土)</small>

チケット
取り扱い

三重県文化会館チケットカウンター

 059-233-1122(10:00~19:00 月曜休館)

チケットぴあ

 tel.0570-02-9999(Pコード:415-961)

ローソンチケット

 tel.0570-084-004(Lコード:45863)
お問い合わせ

三重県文化会館チケットカウンター

 059-233-1122(10:00~19:00 月曜休館)
関連企画

青年団・近藤強 演劇ワークショップ「ビューポイント・テクニックを知る」

開催日時:2012年1月7日(土)13時~18時
開催場所:津あけぼの座(近鉄名古屋線江戸橋駅下車 徒歩3分)
詳細・お問い合わせ:津あけぼの座 059-222-1101 http://akebonoza.net
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:三重県文化会館[指定管理者:(公財)三重県文化振興事業団]
共催:レディオキューブFM三重