青年団公演

平田オリザ・演劇展 vol.1

作・演出:平田オリザ

2011年4月28日(木) - 5月17日(火)  43ステージ

会場:こまばアゴラ劇場

平田オリザ・演劇展 vol.1タイトル画像
平田オリザ画像

大きな新作を年に1本、それに加えて他劇団への書き下ろしや、短編の作品を年に1本というのが、この10年ほどの私の創作のペースでした。登場人物の多い作品は私の得意分野で楽しいのですが、それだけを書いていると、どうも人の出入りに頼りすぎるようになってしまいます。そこで、2年に1度くらいは、台詞を書く力を衰えさせないためにも、人数の少ない作品を書いてきました。今回は、主にそういった作品を集めての上演になります。今後も、数年に1回は、こういった試みを続けられればと願っています。

平田オリザ

『マッチ売りの少女たち』〜別役実 初期作品群より〜

原作:別役 実 構成・演出:平田オリザ

第6回青年団プロデュース公演 『マッチ売りの少女たち』(1997年)

第6回青年団プロデュース公演
『マッチ売りの少女たち』(1997年)

「私、あなたの娘です。」

そう言って平穏な老夫婦の食卓に次々と現れる少女たち。しかし、夫婦の1人娘はとっくの昔に事故で死んでいた。戸籍課の職員や近所の主婦まで駆けつけ、話は大きくなるばかり。一体誰の言う事が真実なのか—。
別役実初期作品を大胆にコラージュした究極の不条理劇、14年ぶりの再演。

....上演時間:約110分

出演

篠塚祥司(客演) 大崎由利子(客演) 兵藤公美 山本雅幸 荻野友里
立蔵葉子 二反田幸平 木引優子 鄭 亜美 島田桃依

『走りながら眠れ』

作・演出:平田オリザ

第2回青年団プロデュース公演 『走りながら眠れ』(1992年)

第2回青年団プロデュース公演
『走りながら眠れ』(1992年)

「ただいま」「おかえりなさい」

繰り返される、夫婦の何気ない日常。淡々と続いていく生活の中に垣間見える死の予感。
社会主義運動の中で虐殺された大正時代のアナキスト・大杉栄と妻・伊藤野枝。
恋愛スキャンダルや幾度にもわたる投獄で世間を騒がせた壮絶な人生を辿りながら、どこまでも己を貫いた2人の最期の2ヶ月を描く中編、19年ぶりの再演。

....上演時間:約60分

出演

能島瑞穂 古屋隆太

アンドロイド演劇『さようなら』

脚本・演出:平田オリザ
テクニカルアドバイザー:石黒 浩(大阪大学&ATR知能ロボティクス研究所)

あいちトリエンナーレ2010アンドロイド演劇 『さようなら』(2010年)撮影:南部辰雄

あいちトリエンナーレ2010アンドロイド演劇
『さようなら』(2010年)撮影:南部辰雄

「ぼくもう、いかなきゃなんない」

死を目前にした女性に、ただ詩を読み続けるアンドロイド。人間にとって、ロボットにとって、生とは?死とは?
大阪大学石黒浩研究室が昨年開発した、実在のモデルそっくりのロボット「ジェミノイドF」と人間俳優が共演。<科学×演劇>の融合の臨界点を示す「ロボット演劇プロジェクト」最新作をいよいよアゴラで上演。

....上演時間:約15分

出演

アンドロイド「ジェミノイドF」 ブライアリー・ロング
アンドロイドの動き・声:井上三奈子

スタッフ

ロボット側ディレクター:力石武信(大阪大学石黒浩研究室) 小川浩平(ATR知能ロボティクス研究所)

共催:大阪大学石黒浩研究室、ATR知能ロボティクス研究所

『ヤルタ会談』
『The Yalta Conference 〜「ヤルタ会談」英語版〜(日本語字幕付き)

作・演出:平田オリザ
英語版:作・演出:平田オリザ 英語翻訳:松田弘子 コーディ・ポールトン

青年団+五反田団 連続公演 春の団祭り2003 『ヤルタ会談』(2003年)撮影:青木司

青年団+五反田団 連続公演 春の団祭り2003
『ヤルタ会談』(2003年)撮影:青木司

「あれ、またチャーチルさん、遅刻?」

「ちゃーちる」「すたーりん」「るーずべると」… 戦後処理の一大決定のために集まったはずの3人。でも、この国が欲しいだの、人気者になりたいだの、自分の事ばかりで—。
平田オリザが柳家花緑氏に書き下ろした落語台本を、舞台版に改訂した人気作。第2次世界大戦終戦間際、米・英・ソ首脳によって行われた「ヤルタ会談」をユーモアたっぷりに皮肉った痛快短編作品。
世界なんて本当はくだらない。

....上演時間:約30分

出演

通常版;松田弘子 高橋 縁 島田曜蔵
英語版:松田弘子 齋藤晴香 ブライアリー・ロング

『舌切り雀』
『Le moineau à la langue coupée 〜「舌切り雀」フランス語版〜(日本語字幕付き)

作・演出:平田オリザ  人形製作・指導:ジェシー・カイヨー
仏版:作:平田オリザ 演出:ロラン・グットマン 翻訳:ユタカ・マキノ
人形製作・指導:ジェシー・カイヨー

『舌切り雀』(2009年)

『舌切り雀』(2009年)

「二度と悪さをしないように、おまえの舌を切ってやろう。」

子どもの頃、誰もが一度は聞いたことのある昔話。
平田オリザとロラン・グットマンの『別れの唄』コンビが山内健司のために創作し、一昨年、山内が単身フランス各地を巡演。更に、今年3月まで平成22年度文化庁文化交流使としてフランス全土、ベルギー、ルクセンブルクの子どもたちに上演した1人芝居の凱旋公演です。今回はフランス語版に加えて、新たな演出で日本語版を同時上演。

....上演時間:約20分

出演

山内健司

スタッフ

舞台美術:杉山 至  照明:岩城 保  音響:泉田雄太  衣裳:有賀千鶴 / 正金 彩 
舞台監督:河村竜也  演出助手:大池容子 高橋直人  フライヤーデザイン:京(kyo.designworks)
制作:堤 佳奈 野村政之 服部悦子 石川景子

日時

2011年4月28日(木) - 5月17日(火)  43ステージ

4月28日 19:00 『マッチ売りの少女たち』★A
29日

13:00アンドロイド演劇『さようなら』『ヤルタ会談』★B
17:30 『走りながら眠れ』★C
30日 13:00アンドロイド演劇『さようなら』
15:00 『マッチ売りの少女たち』
18:00 『The Yalta Conference〜「ヤルタ会談」英語版〜』★B
5月1日 13:00 『舌切り雀』☆◎
15:00 『マッチ売りの少女たち』◎
18:00アンドロイド演劇『さようなら』
19:30 『走りながら眠れ』★C
2日     休 演 日
3日

13:00アンドロイド演劇『さようなら』
15:00 『走りながら眠れ』
17:30 『マッチ売りの少女たち』★A
4日

13:00 『舌切り雀』☆◎
15:00 『走りながら眠れ』★C
18:00 『ヤルタ会談』★B
5日

15:00 『マッチ売りの少女たち』★A
6日     休 演 日
7日 13:00 『ヤルタ会談』
15:00 『マッチ売りの少女たち』
18:00 『The Yalta Conference〜「ヤルタ会談」英語版〜』
8日 13:00 『Le moineau à la langue coupée〜「舌切り雀」フランス語版〜』☆◎
15:00 『走りながら眠れ』◎
17:30 『舌切り雀』☆
9日 19:30 『走りながら眠れ』
10日 19:00 『ヤルタ会談』
20:30 『The Yalta Conference〜「ヤルタ会談」英語版〜』
11日 11:00 『走りながら眠れ』☆◎
19:30 『舌切り雀』
20:30 『Le moineau à la langue coupée〜「舌切り雀」フランス語版〜』◆
12日     休 演 日
13日 19:30 『マッチ売りの少女たち』
14日 13:00 『舌切り雀』☆◎
15:00 『走りながら眠れ』
17:30 リーディング公演『銀河鉄道の夜』
19:30 『マッチ売りの少女たち』
15日 13:00 リーディング公演『銀河鉄道の夜』◎『ヤルタ会談』◎
17:30 『Le moineau à la langue coupée〜「舌切り雀」フランス語版〜』☆
19:30 『マッチ売りの少女たち』
16日 15:00『マッチ売りの少女たち』※追加公演
19:30 『走りながら眠れ』
17日 15:00 『マッチ売りの少女たち』
19:00 リーディング公演『銀河鉄道の夜』※追加公演
※各回入れ替え制です。
※受付開始は開演の30分前、開場は開演の20分前です。
※終演後に下記アフターイベントあり

★=映像上映(1〜3)


☆=ティーチイン


◆=山内健司とゆかいな仲間たちのトーク



◎= 託児サービスあり(要予約)


イベント託児マザーズ
料金:0・1歳児 2,000円 2歳児以上 1,000円
0120-788-222(営業時間:土・日・祝日を除く10時〜12時、13時〜17時)
※ご観劇の予約とは別に上記連絡先まで4日前までにお申し込みください。
会場

こまばアゴラ劇場

京王井の頭線駒場東大前駅から徒歩3分
東京都目黒区駒場1-11-13 [google map]
tel:03-3467-2743

料金

●『マッチ売りの少女たち』
●『走りながら眠れ』
 »»»»»»»» 各演目(前売・予約・当日共)2,500円

●アンドロイド演劇『さようなら』
●『ヤルタ会談』
●『The Yalta Conference〜「ヤルタ会談」英語版〜』
●『舌切り雀』
●『Le moineau à la langue coupée〜「舌切り雀」フランス語版〜』
●【特別企画】リーディング公演『銀河鉄道の夜』
 »»»»»»»»»»»»»»»»»» 各演目(予約・当日共)500円

●開演5分前までに受付をお済ませ下さい。(それを過ぎますとご予約をキャンセルさせて頂く場合がございます。)
●こまばアゴラ劇場支援会員の方は、会員特典の500円券がご利用頂けます。

*日時指定・全席自由席・整理番号付
*3歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください。また、未就学児童は保護者同伴でご入場ください。
*芸術地域通貨ARTS(アーツ)でもご観劇いただけます。
(ARTSとは、桜美林大学の演劇施設内で施行されている地域通貨です。1ARTS=1円。)
チケット
発売日

2011年3月12日(土)
【特別企画】リーディング公演『銀河鉄道の夜』のみ 2011年4月16日(土)

チケット
取り扱い

青年団

 03-3469-9107(12:00 - 20:00)
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107
WEB
  主催・企画制作:青年団 / (有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:(有)レトル
平成23年度 優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業