青年団プロジェクト公演 二本立て上演

感劇市場2009参加

『ヤルタ会談』『隣にいても一人 -関西編-』東京公演

作・演出:平田オリザ

2009年11月7日(土)- 8日(日) 3ステージ

会場:学習院女子大学やわらぎホール

『ヤルタ会談』

『ヤルタ会談』舞台写真©青木司

『ヤルタ会談』舞台写真©青木司

第2次世界大戦の終戦間際、戦後世界の支配をめぐって米・英・ソ首脳によって行われた「ヤルタ会談」を痛快にパロディ化した青年団レパートリーの30分の小作品。

出演

松田弘子 高橋 縁 島田曜蔵

『隣にいても一人 -関西編-』

 

朝目覚めると何故か夫婦になっていた昇平とすみえ。離婚の危機にある彼らそれぞれの兄と姉。二組のカップルを通して、夫婦のあり方を淡々と綴っていく平田オリザ流不条理劇。

出演

永井秀樹 端田新菜 井上三奈子 二反田幸平

スタッフ

舞台美術:杉山 至
照明:岩城 保
舞台監督:小林 智
制作:尾形典子 尾原 綾
宣伝美術:太田裕子

日時

2009年11月7日(土)- 8日(日) 3ステージ

7日   18:00
8日 13:00 17:00
受付開始は開演の1時間前、開場は開演の20分前。
会場

学習院女子大学やわらぎホール 舞台上仮設劇場 (2号館 地下1階 201教室)

東京都新宿区戸山3-20-1

料金

前売・予約・当日共
一般=3,000円 学生・シニア=2,000円 
学習院学生・生徒・教職員=1,500円

*日時指定・全席自由席・整理番号付
チケット
発売日

2009年9月14日(月)

チケット
取り扱い

青年団

 03-3469-9107(12:00 - 20:00)
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場/感劇市場2009実行委員会
主催:学習院女子大学
提携:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場