青年団第55回公演

『火宅か修羅か』岡山公演、大津公演、伊丹公演、鳥取公演、名古屋公演、津公演

作・演出:平田オリザ

会場:西川アイプラザ/滋賀県立芸術劇場/AI・HALL/鳥の劇場、他

『眠れない夜なんてない』写真

1995年、第39回岸田國士戯曲賞を受賞した平田オリザが、同年5月に富山県利賀村とこまばアゴラ劇場で初演した受賞第一作。
檀一雄の『火宅の人』に着想を得て書かれた家族のものがたりが、新たなキャスティングにより待望の再演。

今回の再演は、喜劇性を強調する一方、人物の心の深層に流れる感情の揺れをすくいとっている。
湘南の旅館が舞台だ。世間から逃れるように旅館に住んで執筆する小説家、木村が再婚することになり、三人姉妹は新しい母の出現に動揺する。高校時代のボート部OBらが十数年ぶりに開く同窓会。一見関係のない会話が微妙に折り重なり物語が進行する。(中略)
物語を理解する材料が小出しに提供され飽きさせない。悪さをする神としてギリシャ神話のポセイドンと阿修羅を対比させる書き方も巧妙だ。十数年前に亡くなった作家の妻と、ボートで事故死した同級生。死が二グループの共通項で登場人物は各様に、その死がふっきれていない。悩みのない明るい会話をしているようで、寂しさが漂うのはそのためなのである。

河野 孝(日本経済新聞2008.1.9)劇評より抜粋

  

『火宅か修羅か』(2007年12月 こまばアゴラ劇場)©青木 司

『火宅か修羅か』(2007年12月 こまばアゴラ劇場)©青木 司

出演

山村崇子 志賀廣太郎 兵藤公美 島田曜蔵 高橋縁 能島瑞穂
申瑞季 古屋隆太 鈴木智香子 古舘寛治 井上三奈子
大竹 直 山本雅幸 荻野友里 堀 夏子 村田牧子

スタッフ

舞台美術:杉山至
照明:岩城保
舞台監督:中西隆雄
装置:濱崎賢二
衣裳:有賀千鶴
衣裳製作:菅かな女
宣伝美術:工藤規雄+村上和子 太田裕子
宣伝写真:佐藤孝仁
宣伝美術スタイリスト:山口友里
制作:野村政之 佐藤誠

お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:松戸市戸定歴史館 (株)アレス

岡山公演 第46回岡山市芸術祭参加事業

会場

西川アイプラザ

岡山市幸町10番16号 tel : 086-234-5877
日時

2008年9月18日(木) 1ステージ

9月18日 19:00
開場は開演の20分前、受付開始は開演の60分前。
料金

前売・予約・当日共
一般=3,000円 学生・シニア(65歳以上)=2,000円 高校生以下=1,500円

*日時指定・全席自由席
*学生・シニア(65歳以上の方)、高校生以下の方は、当日受付にて身分証明書をご提示ください。
*未就学児童のご入場はご遠慮ください。
*芸術地域通貨ARTS(アーツ)でもご観劇いただけます(1ARTS=1円/ARTSとは、桜美林大学内の演劇施設で施行されている地域通貨です)。
チケット
発売日

2008年7月26日(土)

チケット
取り扱い

青年団

03-3469-9107 (12:00 - 20:00)

岡山:ぎんざや

 086-222-3244

岡山シンフォニーホールチケットセンター

 086-234-2010

倉敷:インディスク

 086-422-1457
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場 NPO法人アートファーム
共催:岡山市芸術祭実行委員会
助成:平成20年度文化庁芸術拠点形成事業

大津公演

会場

滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 大ホール舞台上舞台

滋賀県大津市打出浜15番1号 tel : 077-523-7133(代)
日時

2008年9月20日(土)- 21日(日) 2ステージ

20日   16:00 ★
21日 14:00  
開場は開演の30分前
★20日(土)終演後、平田オリザによるアフタートーク開催
料金

前売・予約・当日共
一般=3,000円 青少年(25歳未満)=2,000円

*日時指定・全席自由席
*6歳未満のお子様はご入場になれません。
チケット
発売日

2007年7月5日(土)

チケット
取り扱い

びわ湖ホールチケットセンター

 077-523-7136 (10:00~19:00)

電子チケットぴあ

 0570-02-9999 (Pコード:386-647/音声自動認識)

ローソンチケット

 0570-000-777 (Lコード:54054)

e+(イープラス)

 http://eplus.jp/(パソコン&携帯)
お問い合わせ

びわ湖ホールチケットセンター

 077-523-7136 (10:00~19:00)
  主催:財団法人びわ湖ホール

伊丹公演

会場

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)

伊丹市伊丹2-4-1 tel : 072-782-2000
日時

2008年9月23日(火・祝)- 24日(水) 3ステージ

9月23日 木·祝   17:00
24日 14:00 19:00
受付開始は開演の60分前、開場は開演の20分前
料金

前売・予約・当日共
一般=3,000円 学生・シニア(65歳以上)=2,000円 高校生以下=1,500円

*日時指定・全席自由席・整理番号付
*学生・シニア(65歳以上の方)、高校生以下の方は当日受付にて身分証明書をご提示ください。
*未就学児童のご入場はご遠慮ください。
*芸術地域通貨ARTS(アーツ)でもご観劇いただけます(1ARTS=1円/ARTSとは、桜美林大学内の演劇施設で施行されている地域通貨です)。
チケット
発売日

2007年7月26日(土)

チケット
取り扱い

青年団

03-3469-9107 (12:00 - 20:00)

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)

 072-782-2000

チケットぴあ

 0570-02-9999(Pコード:388-007)※一般のみ取り扱い
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107
  主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
共催:AI・HALL
助成:平成20年度文化庁芸術拠点形成事業

鳥取公演 鳥の演劇祭参加

会場

鳥の劇場 鹿の劇場

鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1812-1(旧鹿野小学校・旧鹿野幼稚園) tel : 0857-84-3268
日時

2008年9月27日(土)- 28日(日) 2ステージ

9月27日 17:00
28日 17:00
受付開始は開演の60分前、開場は開演の20分前
料金

大人:2,500円 中高生:1,000円 小学生:無料

*日時指定・全席自由席・整理番号付
チケット
取り扱い

鳥の劇場

 0857-84-3268
お問い合わせ

鳥の劇場

 0857-84-3268
  主催:鳥の演劇祭実行委員会

名古屋公演 千種文化小劇場企画公演

会場

名古屋市千種文化小劇場

名古屋市千種区千種3-6-10 tel : 052-745-6235
日時

2008年10月1日(水)- 2日(木) 2ステージ

10月1日 19:00
2日 19:00
受付開始は開演の60分前、開場は開演の20分前
料金

前売・予約・当日共
一般=3,000円 学生・シニア(65歳以上)=2,000円 高校生以下=1,500円

*日時指定・全席自由席・整理番号付
*学生・シニア(65歳以上の方)、高校生以下は青年団のみ取り扱いとなります。当日受付にて身分証明書をご提示ください。
*未就学児童のご入場はご遠慮ください。
*芸術地域通貨ARTS(アーツ)でもご観劇いただけます(1ARTS=1円/ARTSとは、桜美林大学内の演劇施設で施行されている地域通貨です)。
チケット
発売日

2008年7月26日(土)

チケット
取り扱い

青年団

03-3469-9107 (12:00 - 20:00)

名古屋市千種文化小劇場

 052-745-6235

ナディアパークプレイガイド

 052-265-2015

チケットぴあ

 0570-02-9999(Pコード:388-212)
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107
  主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
   (財)名古屋市文化振興事業団(名古屋市千種文化小劇場)
助成:平成20年度文化庁芸術拠点形成事業

津公演

会場

三重県総合文化センター 三重県文化会館 小ホール

三重県津市一身田上津部田1234 tel : 059-233-1122
日時

2008年10月4日(土)- 5日(日) 2ステージ

10月4日   18:30 ★
5日 13:30  
開場は開演の30分前
★4日(土)終演後、平田オリザによるアフタートークを開催します。
料金

全席自由 一般=3,000円 学生=1,500円

チケット
発売日

2008年8月3日(日)

チケット
取り扱い

三重県文化会館チケットカウンター

 059-233-1122

チケットぴあ

 0570-02-9999(Pコード:387-858)
お問い合わせ

三重県文化会館

 059-233-1122
  主催:三重県/(財)三重県文化振興事業団