こまばアゴラ劇場 国際演劇月間-キスは何回?-

青年団『ヤルタ会談』/特別企画『森の奥』リーディング公演

『ヤルタ会談』 作・演出:平田オリザ
『森の奥』 作:平田オリザ 演出:多田淳之介

2008年9月5日(金)- 7日(日) 5ステージ

会場:アトリエ春風舎

『ヤルタ会談』 ©青木司

『ヤルタ会談』 ©青木司

第2次世界大戦の終戦間際、戦後世界の支配をめぐって米・英・ソ首脳によって行われた「ヤルタ会談」を痛快にパロディ化した青年団レパートリーの30分の小作品。
全国はもとより北米でも公演された本作品と、ベルギー王立フランドル劇場のために平田オリザが書き下ろした新作『森の奥』日本語オリジナル版の青年団キャストによるリーディング公演を同時に開催。
「こまばアゴラ劇場 国際演劇月間-キスは何回?-」フェスティバルディレクターの多田淳之介が、初の平田作品演出に挑みます。

出演

『ヤルタ会談』

松田弘子 高橋 縁 島田曜蔵

『森の奥』

<A>松田弘子 永井秀樹 木崎友紀子 安倍健太郎 森内美由紀 海津 忠
<B>木崎友紀子 安倍健太郎 森内美由紀 海津 忠 桜町 元 中村真生

スタッフ

舞台美術:杉山至
照明:岩城保
装置:濱崎賢二
制作:国際演劇月間-キスは何回?-実行委員会
英文作成:近藤 強 齋藤晴香 畑中友仁
宣伝美術:京

日時

2008年9月5日(金)- 7日(日) 5ステージ

9月5日   19:30 (ヤ+森A)
6日 15:00 (ヤ+森B) 19:30 (ヤ+森A)
7日 14:00 (ヤ+森B) 18:00 (ヤ+森A)★
受付開始=開演の30分前、開場=開演の20分前。
☆『ヤルタ会談』=英語字幕付

★の回終演後、ポストパフォーマンストークを開催いたします。


【9月7日(日)18:00】ステファン・オリヴィエ(ベルギー版『森の奥』出演者)×多田淳之介
会場

アトリエ春風舎

東京メトロ有楽町線・副都心線/西武有楽町線「小竹向原」駅 下車4番出口より徒歩4分
東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1 [google map]
tel:03-3957-5099(公演期間のみ)

※公演期間以外のお問い合わせはこまばアゴラ劇場(03-3467-2743)まで。
※会場には駐車場・駐輪場がございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
料金

予約・当日共=2,000円 KISSセット券=8,000円(電話予約のみ)

*日時指定・全席自由席・整理番号付
*KISSセット券は、「こまばアゴラ劇場 国際演劇月間-キスは何回?-」で来日する3カンパニーと本公演合わせて4演目のセット券です。詳細はこまばアゴラ劇場サイトでご確認ください。
*本公演は芸術地域通貨ARTS(アーツ)でもご観劇いただけます。
 (1ARTS=1円。ARTSは、桜美林大学演劇施設内で施行されている地域通貨です)
*未就学児はご入場いただけません。
チケット
取り扱い

青年団

 03-3469-9107
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場