青年団第54回公演

『ソウル市民1919』利尻公演、留萌公演

作・演出:平田オリザ

会場:利尻町交流促進施設どんと、留萌市文化センター大ホール

2006年12月 吉祥寺シアター (C)青木 司

2006年12月 吉祥寺シアター (C)青木 司

 

2000年6月 シアタートラム (C)青木 司

2000年6月 シアタートラム (C)青木 司

2006年、日本演劇界の大きな収穫とされた『ソウル市民』三部作の中から、
もっとも娯楽性の高い『ソウル市民1919』を北海道初上演。

『ソウル市民1919』・・・・・・

1919年3月1日、ソウル(当時の呼び名は京城)。篠崎家の人々は、今日も平凡な一日を過ごしている。ただ、今日は少しだけ外が騒がしい。噂では朝鮮人たちが通りにあふれているという。三・一独立運動を背景に応接間で唄い、笑い合う支配者日本人の滑稽な孤独を鮮明に描いたシリーズ第二弾。

出演

篠塚祥司(客演) 山内健司 松田弘子 足立 誠 永井秀樹 角舘玲奈
たむらみずほ 天明留理子 秋山建一 木崎友紀子 兵藤公美 島田曜蔵
高橋 縁 大塚 洋 能島瑞穂 しんそげ 田原礼子 山本雅幸 河村竜也
小林亮子 堀 夏子 

スタッフ

舞台美術:杉山 至
装置:濱崎賢二
照明:岩城 保
衣裳:有賀千鶴
衣裳製作:藤木智美
舞台監督:熊谷祐子
宣伝美術:工藤規雄+村上和子 太田裕子
宣伝写真:佐藤孝仁
宣伝美術スタイリスト:山口友里
制作:林有布子

お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:北海道 (財)北海道文化財団 (株)栄光舎 (有)レトル

利尻公演

会場

利尻町交流促進施設どんと

北海道利尻郡利尻町沓形字富士見町2-2
tel:0163-84-2445
日時

2007年9月8日(土)- 9月9日(日) 2ステージ

9月8日 18:30★
9日 13:30
開場・受付開始は開演の30分前。
★8日(土)の終演後、平田オリザによるアフタートークを開催いたします。
料金

1,500円(中学生以下:1,000円)

*日時指定・全席自由席
*未就学児はご入場いただけません。
チケット
発売日

2007年8月8日(水)

チケット
取り扱い

利尻町交流促進施設どんと

 tel:0163-84-2445
本庫屋書店・ブックプラザ川端(店頭販売のみ)
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107

利尻町交流促進施設どんと

 0163-84-2445
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:利尻町 利尻町教育委員会
共催:(財)地域創造《平成19年度演劇アウトリーチモデル事業》

留萌公演

会場

留萌市文化センター大ホール

北海道留萌市見晴町2-27 tel:0164-42-3333
日時

2007年9月14日(金)- 9月15日(土) 3ステージ

9月14日   18:30★
15日 13:30 18:30
開場は開演の20分前、受付開始は開演の60分前。
★14日(金)の終演後、平田オリザによるアフタートークを開催します。
料金

1,000円(中学生以下:500円)

*日時指定・全席自由席
*未就学児はご入場いただけません。
チケット
発売日

2007年8月1日(水)

チケット
取り扱い

留萌市教育委員会生涯学習課

 tel:0164-42-0435

留萌市中央公民館

 tel:0164-42-3333
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107

留萌市教育委員会生涯学習課

 0164-42-0435
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:留萌市 留萌市教育委員会 『青年団/平田オリザ』留萌公演実行委員会
共催:(財)地域創造《平成19年度演劇アウトリーチモデル事業》
協力:NPO法人留萌市文化会議 エフエムもえる
るもい演劇文化振興会議≪ゲキシン≫ 留萌高校演劇部