青年団第50回公演

第9回読売演劇大賞優秀作品賞受賞作品

『上野動物園再々々襲撃』

原作:金杉忠男 脚本・構成・演出:平田オリザ

会場:紀伊國屋サザンシアター/AI・HALL/可児市文化創造センター、他

『上野動物園再々々襲撃』舞台写真

『上野動物園再々々襲撃』舞台写真

淋しかったらふらりとおいで、決して只じゃ帰さない

2001年春に利賀山房、東京・シアタートラムにて上演され、第9回読売演劇大賞優秀作品賞を受賞し、朝日新聞「回顧2001 舞台」では、その年に上演された印象に残る作品の一つに挙げられるなど、これまでの平田オリザ作品とは一味異なる作品として各界から非常に高い評価をうけました。
70年代から80年代、伝説のアングラ劇団中村座を主宰、90年代には金杉アソシエーツを結成し、果敢な変貌を遂げた金杉忠男。
1997年に急逝した金杉氏が病床で書き記した遺稿と、名作『上野動物園再襲撃』をはじめとする中村座時代の旧作を平田オリザがコラージュし、故人への鎮魂歌でもあるかのように世に送りだした作品の再演となります。


ものがたり

同窓生の葬式の帰り道、とある下町の喫茶店に、小学校の同窓生が集まり上野動物園から駱駝を盗み出して、かつてのクラスのマドンナをそれに乗せようと画策する。
かつての悪ガキたちの追憶と、すでに中年となってしまった彼らの現実生活とがオーバーラップするなか計画は着々と進められていく。人生の深い悲しみと、小さな希望がコミカルに描かれる。

出演

足立誠 猪股俊明* 大崎由利子* 大塚洋 荻野友里 木崎友紀子 志賀廣太郎 篠塚祥司* 高橋縁 天明留理子 根本江理子 羽場睦子* ひらたよーこ 松田弘子 安田まり子 山内健司 山村崇子
(50音順/*印は、旧金杉アソシエーツより参加)

スタッフ

舞台美術:杉山至×突貫屋
舞台監督:寅川英司×突貫屋
舞台監督助手:櫛田麻友美
照明:岩城保
衣裳:有賀千鶴
演出助手:工藤千夏
宣伝イラスト:マタキサキコ
宣伝美術:太田裕子
制作:松尾洋一郎、斉藤由夏、佐藤誠

お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107
こまば
アゴラ劇場
支援会員
の方へ

本公演は、東京公演と伊丹公演のみにおいて、「こまばアゴラ劇場支援会員特典」をご利用いただけます(その他の公演地は特典対象外となります)。こまばアゴラ劇場支援会員についての詳細・支援会員の方の観劇予約は、こちらをご覧ください。


観劇可能な支援会員種別

 通常会員(チケット引換券2枚)
 特別賛助会員S
 グループ会員(チケット引換券2枚)
 法人会員(チケット引換券2枚)


※特別賛助会員の方の会員特典は、本演目に適用されませんのでご注意ください。
(「特別賛助会員」と「特別賛助会員S」は異なります。詳しくはこまばアゴラ劇場へお問い合せください。)
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:(有)あるく、(有)レトル

東京公演

会場

紀伊國屋サザンシアター

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タカシマヤタイムズスクエアビル 紀伊國屋書店新宿南店7階
tel : 03‐5361‐3321
*JR新宿駅南口より徒歩6分、新南口より徒歩3分/JR代々木駅東口より徒歩3分
日時

2006年5月12日(金)- 14日(日) 5ステージ

5月12日   19:00
13日 14:00 19:00
14日 13:00 17:00
受付開始は開演の60分前、開場は開演の20分前。
料金

前売・予約・当日共
一般=4,000円 学生=2,500円 高校生以下=1,500円

*全席指定
*学生・高校生以下は劇団・劇場のみ取り扱い
*芸術通過地域ARTS(アーツ/1ARTS=1円)ご利用の方は、劇団のみ取り扱いとなります。
 (ARTSとは、桜美林大学内の演劇施設で施行された地域通過です。)
チケット
発売日

2006年3月19日(日)

チケット
取り扱い

青年団

 03-3469-9107

チケットぴあ

 0570-02-9988(Pコード:367-015)

キノチケットカウンター

(紀伊國屋書店新宿本店5F 10:00~18:30店頭販売のみ)
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

伊丹公演

会場

AI・HALL

兵庫県伊丹市伊丹2-4-1 tel : 072-782-2000
*JR伊丹駅より西へ徒歩1分/阪急伊丹駅より東へ徒歩10分
日時

2006年5月19日(金)- 21日(日) 4ステージ

5月19日   19:00
20日 14:00 19:00
21日 14:00  
受付開始は開演の60分前、開場は開演の20分前。
料金

前売・予約・当日共
一般=3,500円 学生=2,000円 高校生以下=1,500円

*日時指定・全席自由席・整理番号付
*学生・高校生以下は劇団・劇場のみ取り扱い
チケット
発売日

2006年3月19日(日)

チケット
取り扱い

チケットぴあ/h4> 0570-02-9999(Pコード:367-006)

AI・HALL/h4> 072-782-2000

青年団

 03-3469-9107
お問い合わせ

AI・HALL

 072-782-2000
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
共催:AI・HALL

可児公演

会場

可児市文化創造センター・小劇場

岐阜県可児市下恵土3433-139 tel : 0574-60-3311
*名鉄名古屋駅より約50分・日本ライン今渡駅下車、徒歩10分
*JR名古屋駅より約50分・可児駅下車、タクシーで約5分、徒歩30分
日時

2006年5月26日(金) 2ステージ

5月26日 14:00 19:00
開場は開演の20分前。
料金

前売・予約・当日共 
一般=3,000円 (18才以下と65才以上は、前売・当日共1,500円)

*全席指定
*18才以下と65才以上のチケットは可児市文化創造センターのみ取り扱い
*未就学児のご入場は、ご遠慮ください
チケット
発売日

2006年3月4日(土)

チケット
取り扱い

チケットぴあ

 0570-02-9999(Pコード:366-992)

可児市文化創造センター チケットインフォメーション

 0574-60-3050(9:00~19:00)

青年団

 03-3469-9107
お問い合わせ

可児市文化創造センター

 0574-60-3311
WEB 可児市文化創造センター
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
     富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ/可児市文化創造センター/(財)盛岡市文化振興事業団
主催:(財)可児市文化芸術振興財団
助成:財団法人地域創造

盛岡公演

会場

盛岡劇場 メインホール

盛岡市松尾町3番1号 tel : 019-622-2258
*タクシー:盛岡駅から10分 *バス:盛岡バスセンター下車徒歩5分・南大通一丁目下車徒歩2分
日時

2006年6月3日(土) 1ステージ

6月3日 18:30
開場は開演の20分前。
料金

前売=3,500円 当日=4,000円 
スニーカーシート=2,000円 m‐Friends(友の会)料金=3,150円

*全席指定
*スニーカーシートは前売・当日共、盛岡劇場のみ取り扱い
*m-Friendsチケットは盛岡劇場、キャラホール、盛岡市民文化ホールで前売のみ取り扱い/1会員2枚まで
*m-Friendsチケットは平成18年度入会手続きをお済ませの上、お買い求めください
チケット
発売日

2006年3月16日(木)

チケット
取り扱い
大通佐々木電気、カワトク、中三、フェザン、岩手県民会館、誠山房(花巻)、
江釣子SCパル(北上)、盛岡演劇鑑賞会、プラザおでって、
キャラホール盛岡市民文化ホール、盛岡劇場
お問い合わせ

盛岡劇場

 019-622-2258

青年団

 03-3469-9107
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
     富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ/可児市文化創造センター/(財)盛岡市文化振興事業団
主催:財団法人盛岡市文化振興事業団
助成:財団法人地域創造

富士見公演

会場

富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ メインホール

埼玉県富士見市大字鶴馬1803-1 tel : 049-268-7788
*池袋から東武東上線準急で29分、鶴瀬駅下車、東口より徒歩25分/タクシー8分)
日時

2006年6月7日(水) 1ステージ

6月7日 19:00
開場は開演の20分前。

ポストパフォーマンストーク決定!!

~『上野動物園再々々襲撃』と金杉忠男の世界を語る~
坂口芳貞(俳優・演出家/文学座)、大崎由利子(俳優)、平田オリザ(劇作家・演出家/青年団)

※公演終了後(21時ごろから約30分)の開催です。
料金

前売・予約・当日共 
一般=3,000円 学生=2,000円 高校生以下=1,000円

*全席指定
チケット
発売日

2006年3月19日(日)

チケット
取り扱い

富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ

 049-268-7788

チケットぴあ

 0570-02-9988(Pコード367-070)

青年団

 03-3469-9107
お問い合わせ

富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ

 049-268-7788 

青年団

 03-3469-9107
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
     富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ/可児市文化創造センター/(財)盛岡市文化振興事業団
主催:富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ(財団法人富士見市施設管理公社)
助成:財団法人地域創造