青年団若手自主企画 vol.50

現代口語寸劇『若い兄嫁(仮)』

作:ふじきみつ彦 共同演出:木崎友紀子 ふじきみつ彦

2011年7月14日(木) - 18日(月・祝) 7ステージ

会場:アトリエ春風舎

pict01

二反田です。この企画は、同期入団のやまゆうと、なんかみんなが忙しそうだから空いてる隙にちょっとした寸劇的な作品を何本かやりたいね(もちろん自分達が沢山出演するのを前提に)という飲み話から、じゃあ青年団員だから《現代口語寸劇》っていうのはどう? という感じでスタートしました。

山本です。「やまゆう」は略称です(cf.おざけん)。団にまた別の山本さんがいて、混同してご迷惑をおかけするとあれなので。ちなみに、共同演出って、二人がそれぞれ作品分担して演出するのかと思ってたら、こないだ本人たちに確認したら、ツインボーカル演出だそうです(cf.バービーボーイズ)。びっくりしたね。

ふじきみつ彦(ふじき・みつひこ)

1974年横浜生まれ。コント作家。2005年以降「シティボーイズ」「Nの方向」などのコント舞台の作・演出、NHK教育「みいつけた!」などのテレビ番組脚本、クチロロやSAKEROCKなどとの楽曲制作・作詞など多方面で活躍。不条理コントでは別役実氏に現在も師事。また、自身初となる演劇用長編台本を田上パルに書き下ろし、2011年4月にこまばアゴラ劇場で上演された。


木崎友紀子(きざき・ゆきこ)

石川県小松市出身。1996年より青年団に所属し『カガクするココロ』『ソウル市民』『東京ノート』『サンタクロース会議』ほか数々の平田オリザ作品に出演。セイネンダンワカテジシュキカク24『カンガルー』(作:別役実)、青年団若手自主企画vol.33『スネークさん』(作:ツキムラニホ)、青年団リンク・二騎の会『F』(作:宮森さつき)では演出を務め、ストレートプレイからダンスまでジャンルを選ばない活動で注目を集めている。

出演

二反田幸平 山本裕子 木崎友紀子 田原礼子 熊谷祐子 重岡漠 ・ 岡部たかし

スタッフ

舞台監督:島田淳夫 音響:泉田雄太 照明:井坂浩 制作協力:宮永琢生 
チラシデザイン:稲田拓郎[(有)ON]  IT関係:齋藤拓
総合プロデューサー:平田オリザ

日時

2011年7月14日(木) - 18日(月・祝) 7ステージ

7月14日 19:30
15日 19:30
16日 15:00 19:30
17日 15:00 19:30
18日 15:00
受付開始は開演の30分前、開場は開演の15分前
会場

アトリエ春風舎

東京メトロ有楽町線・副都心線/西武有楽町線「小竹向原」駅 下車4番出口より徒歩4分
東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1 [google map]
tel:03-3957-5099(公演期間のみ)

※公演期間以外のお問い合わせはこまばアゴラ劇場(03-3467-2743)まで。
※会場には駐車場・駐輪場がございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
料金

予約・当日とも 2,000円(全席自由)

*日時指定・全席自由席・整理番号付
*未就学児童はご入場いただけません。
*本公演は芸術地域通貨ARTS(アーツ)をご利用いただけます。
 (ARTSとは、桜美林大学内の演劇施設で施行されている地域通貨です。1ARTS=1円で使用できます。)
チケット
発売日

2011年6月14日(火・大安)

チケット
取り扱い

青年団

 03-3469-9107 (12:00 - 20:00)
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107(12:00 - 20:00)
WEB
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:E-Pin企画