青年団若手自主企画 vol.47

『不機嫌な子猫ちゃん』

作・演出:田川啓介

2011年2月15日(火)- 2月21日(月) 9ステージ

会場:アトリエ春風舎

2008年『チカクニイテトオク』@サンモールスタジオ  撮影:鈴木順子

2008年『チカクニイテトオク』@サンモールスタジオ  撮影:鈴木順子

どんなに強い敵がいても、そいつが敵だと認識できているのならば、それほど手強くはないだろう。 本当に手強い敵というのは、自分が敵だということに気づかせない。むしろ味方のような気さえしてくる。いやむしろ大好きだ、いや愛してる、もう抱きしめたい。
当然抱きしめたい相手は抱きしめたいんであって、戦いたくなんかない。だから対立することもなく、気づかないうちにそいつにやられてしまう。そして、やられていることにすら気づかない。
そういう敵こそが本当に手強い敵だ。
だから臭くて暴力的なお父さんが敵になるよりも、優しくてあったかくていい匂いのするお母さんが 敵になったほうがより厄介になる。
それでもお母さんをやっつけないと、今すぐに。

現在26歳。
アメリカ・イリノイ州シカゴ生まれ。埼玉県本庄市育ち。
日本大学芸術学部演劇学科劇作コース卒業。2009年青年団入団。
2009年『誰』が第15回日本劇作家協会新人戯曲賞入賞。
人間の性格的過剰や欠損を描くのが好きです。

出演

兵藤公美 井上三奈子 村井まどか 森山貴邦 善積 元

スタッフ

舞台美術:濱崎賢二 
照明:山岡茉友子 
音響:池田野歩 
宣伝美術:根古敬生 
制作:堤佳奈 
芸術監督:平田オリザ

日時

2011年2月15日(火)- 2月21日(月) 9ステージ

2月15日 19:30▼
16日 19:30▼
17日 19:30
18日 19:30
19日 14:00 19:30
20日 14:00 19:30
21日 19:30
受付開始=開演の30分前、開場=開演の20分前。

▼=終演後、ゲストと作・演出家によるアフタートークあり


2月15日(火)19:30 ・・・北嶋孝(ワンダーランド・代表)
2月16日(水)19:30 ・・・今村圭佑(Mrs.fictions・主宰)、三浦直之(ロロ・主宰)
会場

アトリエ春風舎

東京メトロ有楽町線・副都心線/西武有楽町線「小竹向原」駅 下車4番出口より徒歩4分
東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1 [google map]
tel:03-3957-5099(公演期間のみ)

※公演期間以外のお問い合わせはこまばアゴラ劇場(03-3467-2743)まで。
※会場には駐車場・駐輪場がございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
料金

予約=2000円 当日=2500円

「母娘」の親子でご観劇のお客様は、ご予約の際にその旨お申し付け下さい。
特別にご招待させて頂きます。
[※当日お名前の分かる身分証をお持ち下さい。]

*日時指定・全席自由席・整理番号付
*未就学児童はご入場いただけません。
*本公演は芸術地域通貨ARTS(アーツ)をご利用いただけます。
(ARTSとは、桜美林大学内の演劇施設で施行されている地域通貨です。1ARTS=1円で使用できます。)
チケット
発売日

2011年1月5日(水)

チケット
取り扱い

青年団

 03-3469-9107 (12:00 - 20:00)
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107(12:00 - 20:00)
WEB
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
平成22年度文化庁芸術拠点形成事業