平田オリザ 新刊発売のお知らせ

更新日:2021年7月19日

青幻社より共著/対談収録の新刊が、発売されました。

『ニッポンの芸術のゆくえ ーなぜ、アートは分断を生むのか?ー』
(著者:平田オリザ、津田大介)
津田大介氏と平田オリザが、日本の「文化芸術」の問題と可能性を徹底討論
文化芸術を皮切りに、日本政治、トランプ現象、地方が生き残る戦略、withコロナ時代のあり方など、これからの日本が向かうべき道筋を問います。
http://www.seigensha.com/newbook/2020/12/28164011
定価2,000円+消費税

『街場の芸術論』(著者:内田樹)
内田樹氏の「街場」シリーズ最新作に、平田オリザとの特別対談収録
日本と世界、反知性主義、コロナ禍における社会のあり方を存分に語ります。
http://www.seigensha.com/books/978-4-86152-839-2
定価1,700円+消費税