青年団

平田オリザ・演劇展vol.5

作・演出:平田オリザ

走りながら眠れ1(2013)

 『走りながら眠れ』(2013)

劇作家・平田オリザと
青年団の軌跡を紐解く、演劇の展覧会。
好評の5作品が、この秋、西日本を巡り、アゴラへ―。








『この生は受け入れがたし』
「考えたんですよ。寄生してんのは、どっちかなって。」
東北のとある大学の研究室。
東京から転勤してきた夫婦を出迎えたのは、寄生虫をこよなく愛する研究者たち。
寄生虫の小さな小さな視点から、東京と地方、大学と研究室、夫と妻―
あなたの周りの「寄生と共生」の関係が浮かび上がる、ちょっぴり切なくて不思議な喜劇。


『走りながら眠れ』
「ただいま」「おかえりなさい」
社会主義運動の中で虐殺された、大正時代のアナキスト・大杉栄と妻の伊藤野枝。
恋愛スキャンダル、幾度にもわたる投獄―
壮絶な人生を辿りながら、どこまでも己を貫いた彼らの最期の2ヶ月を繊細に綴る、大人の会話劇。
何気ない日常の中から、2人の生き様が浮かび上がる。


『忠臣蔵・武士編』/『忠臣蔵・OL編』
「だからさ、こう討ち入り目指してく過程で、
だんだん武士道的になっていけばいいんじゃないの、みんなが。」
平和ボケした赤穂浪士たちのもとに、突如届いたお家取り潰しの知らせ。
その時、彼らは何を思い、どのように決断したのか?
私たちに最も馴染み深い忠義話の討ち入り決断を、日本人の意思決定の過程から描いた、アウトローな『忠臣蔵』2バージョン。


『ヤルタ会談』
「あれ、またチャーチルさん、遅刻?」
第2次世界大戦終戦間際、米・英・ソ首脳によって行われた世界史上最大の秘密会談。
しかし集まった3人は、この国が欲しいだの、人気者になりたいだの、自分の事ばかり―。
平田オリザが柳家花緑氏に書き下ろした落語台本を、舞台版に改訂し、歴史の裏側をブラックユーモアたっぷりに描く痛快コメディ。

出演

『この生は受け入れがたし』
山内健司 川隅奈保子 佐藤 誠 森内美由紀 緑川史絵

『走りながら眠れ』
能島瑞穂 古屋隆太

『忠臣蔵・武士編』
島田曜蔵 大塚 洋 大竹 直 山本雅幸 佐藤 誠 海津 忠 前原瑞樹

『忠臣蔵・OL編』
申 瑞季 鈴木智香子 髙橋智子 立蔵葉子 長野 海 村田牧子 森内美由紀

『ヤルタ会談』
松田弘子 島田曜蔵 緑川史絵

【出演者変更のお知らせ】
※『忠臣蔵・OL編』につきまして、
出演を予定しておりました木崎友紀子は、体調不良のため休演させて頂くこととなりました。
木崎に代わり、森内美由紀が出演いたします。

スタッフ

舞台監督:中西隆雄 舞台美術:杉山 至  照明:西本 彩 衣裳:有賀千鶴、正金 彩 
フライヤーデザイン:京 (kyo.designworks)  制作:堤 佳奈、赤刎千久子

お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107(12:00 - 20:00)
関連
イベント

◆映画『シュトルム・ウント・ドランクッ』×舞台『走りながら眠れ』対談企画
”2人の大杉栄-川瀬陽太×古屋隆太”公開中◆

http://sturm-und-drang13.net/osugi_talk/

◆寄生虫グッズ販売◆

『この生は受け入れがたし』にご協力いただいた“寄生虫学”を専門に扱う世界で唯一の研究博物館「目黒寄生虫館」のTシャツなどを、会場にて特別販売。劇中にも登場する、フタゴムシをモチーフにしたグッズもお目見えします。


◆『ヤルタ会談』オリジナルTシャツ販売◆

青年団初の試み。スターリン役:松田弘子直筆のイラストをあしらったチャーミングなTシャツが完成です。


◆【東京公演・支援会員限定】『銀河鉄道の蔵ノート』上演◆

『銀河鉄道の夜』『忠臣蔵』『東京ノート』が一つの世界に!?青年団入団18年目を迎える俳優・島田曜蔵が、平田作品を大胆にパロディ化。

出演:松田弘子 鈴木智香子 田原礼子 大竹 直 長野 海
海津 忠 井上みなみ 富田真喜 前原瑞樹(以上、青年団) 小寺悠介(無隣館)
上演時間:約45分
※『銀河鉄道の蔵ノート』につきまして、当初上演時間約30分を予定しておりましたが、
より皆さまにお楽しみ頂ける演出を盛り込んだ結果、現在約45分となっております。何卒ご了承のほど宜しくお願いいたします。

11/8[日] 13:30 | 11/15[日] 11:00 (全2ステージ)
*入場無料・要予約
*こちらの公演は、こまばアゴラ劇場・アトリエ劇研支援会員の方のみご覧いただけます。


★只今、予告CM公開中!
https://youtu.be/uDaAVuwbT1U
  企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催: (有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場(伊丹公演・松山公演)、四国学院大学(善通寺公演)
共催:アイホール(伊丹公演)
後援(松山公演):愛媛新聞社、テレビ愛媛、タウン情報まつやま
協力:NPO法人シアターネットワークえひめ、シアターねこ(松山公演)
特別協力:(公財)目黒寄生虫館
かがわ文化芸術祭2015参加公演(善通寺公演) 
助成:平成27年度 文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

伊丹公演

会場

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)

兵庫県伊丹市伊丹2-4-1 TEL:072-782-2000
・JR「伊丹」駅前
・阪急「伊丹」駅より徒歩約7分
日時

2015年10月9日(金)-10月12日(月・祝)

10月9日 19:30 この生は受け入れがたし★
10日 13:00 忠臣蔵・武士編
15:30 走りながら眠れ
18:00 忠臣蔵・OL編★
11日 11:00 忠臣蔵・OL編
13:30 この生は受け入れがたし
16:00 走りながら眠れ
12日 13:00 忠臣蔵・武士編
15:30 ヤルタ会談
17:30 この生は受け入れがたし
※受付開始:40分前/開場:20分前
※各回入れ替え制
★=終演後、平田オリザによるポストパフォーマンストークを行います。
料金

[前売・予約・当日共]
『この生は受け入れがたし』…2,000円
『走りながら眠れ』…2,000円
『忠臣蔵・OL編』…2,000円
『忠臣蔵・武士編』…2,000円
『ヤルタ会談』…1,000円

[前売・予約のみ] 5演目セット券…7,500円

*全席自由・整理番号付き  
*未就学児入場不可
チケット
発売日

2015年8月8日(土)

チケット
取り扱い

青年団

03-3469-9107 (12:00 - 20:00)

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール) TEL:072-782-2000

※セット券は、青年団のみの取扱いとなります。

善通寺公演

会場

四国学院大学ノトススタジオ

香川県善通寺市文京町3-2-1  TEL:0877-62-2324
・JR「善通寺」駅より徒歩8分
日時

2015年10月16日(金)-10月18日(日)

10月16日 19:30 この生は受け入れがたし★
17日 13:00 忠臣蔵・武士編
15:00 走りながら眠れ
17:30 ヤルタ会談
18日 13:00 忠臣蔵・OL編
15:00 この生は受け入れがたし
17:30 走りながら眠れ 
※受付開始:40分前/開場:20分前
※各回入れ替え制
★=終演後、平田オリザによるポストパフォーマンストークを行います。
料金

[前売・予約・当日共]
『この生は受け入れがたし』…2,000円
『走りながら眠れ』…2,000円
『忠臣蔵・OL編』…2,000円
『忠臣蔵・武士編』…2,000円
『ヤルタ会談』…1,000円

[前売・予約のみ] 5演目セット券…7,500円

*全席自由・整理番号付き  
*未就学児入場不可
チケット
発売日

2015年8月20日(木)

チケット
取り扱い

青年団

03-3469-9107 (12:00 - 20:00)

四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
MAIL:sipa@sg-u.ac.jp  TEL:0877-62-2324

※前売は、四国学院大学のみの取扱いとなります。

松山公演

会場

シアターねこ

愛媛県松山市緑町1-2-1 TEL:089-904-7025
・伊予鉄道市内電車
「大街道」駅より徒歩5分
「赤十字病院前」駅より徒歩5分
日時

2015年10月21日(水)-10月22日(木)

10月21日 19:30 走りながら眠れ★
22日 18:30 ヤルタ会談&忠臣蔵・武士編(途中休憩有)
※受付開始:40分前/開場:20分前
★=終演後、平田オリザによるポストパフォーマンストークを行います。
料金

[前売・予約・当日共]
『走りながら眠れ』…2,000円
『ヤルタ会談』&『忠臣蔵・武士編』2本立て…3,000円

[前売・予約のみ] 3演目セット券4,000円

*全席自由・整理番号付き  
*未就学児入場不可
チケット
発売日

2015年8月20日(木)

チケット
取り扱い

青年団

03-3469-9107 (12:00 - 20:00)

シアターねこ MAIL:neco@sco.e-catv.ne.jp  TEL:089-904-7025

※前売は、青年団のみの取扱いとなります。

東京公演

会場

こまばアゴラ劇場

東京都目黒区駒場1-11-13 TEL:089-904-7025
・京王井の頭線「駒場東大前」駅より徒歩3分
日時

2015年11月5日(木)‐11月18日(水)

11月5日 19:30『この生は受け入れがたし』 
 6日 19:30『走りながら眠れ』
 7日 13:00『忠臣蔵・武士編』
15:30『走りながら眠れ』
18:00『ヤルタ会談』
 8日 13:30『銀河鉄道の蔵ノート』
15:30『忠臣蔵・OL編』
18:00『この生は受け入れがたし』
 9日 18:00『走りながら眠れ』
20:30『ヤルタ会談』
10日 19:30『忠臣蔵・武士編』
11日 19:30『この生は受け入れがたし』
12日 18:00『忠臣蔵・OL編』
20:30『ヤルタ会談』
13日 19:30『忠臣蔵・武士編』
14日 土  13:30『走りながら眠れ』
16:00『ヤルタ会談』
18:00『忠臣蔵・OL編』
15日 11:00『銀河鉄道の蔵ノート』
13:00『この生は受け入れがたし』
15:30『忠臣蔵・OL編』
17:30『忠臣蔵・武士編』
16日  月  19:30『走りながら眠れ』 
17日 火  18:00『忠臣蔵・OL編』
20:30『ヤルタ会談』 
18日 水  15:00『忠臣蔵・武士編』
17:30『この生は受け入れがたし』 
※受付開始:40分前/開場:20分前
※各回入れ替え制
料金

[前売・予約・当日共]
『この生は受け入れがたし』…2,500円
『走りながら眠れ』…2,500円
『忠臣蔵・OL編』…2,500円
『忠臣蔵・武士編』…2,500円
『ヤルタ会談』…1,000円

*日時指定・全席自由・整理番号付
*未就学児童はご入場頂けません。
チケット
発売日

2015年9月5日(土)

チケット
取り扱い

青年団

03-3469-9107 (12:00 - 20:00)