青年団若手自主企画vol.70 笠島企画

『笑い話・別れ話・割り切れない話』

作・演出:笠島清剛

2017年8月1日(火) - 8月6日(日)

会場:アトリエ春風舎

チケット発売中

撮影者:川面健吾 2014年10月

「税について考えることは、この国の形を考えることと同義だ」

多分、それは、正論で、異を唱えるのが難しい、正しい意見。
けれども、何か、ピンとこないというか、しっくりこないというか・・・

とある税理士事務所の休憩室。
税理士試験の終わった翌週あたり、8月の中旬。

普通の人よりも、ちょっとだけ税への関心の高い、
でも、やっぱり、恋愛とか、結婚とか、目の前の生活の方がずっと大事な面々の、
恋と、国税と、税理士試験にまつわる、3つの短編集。

青年団演出部に所属の笠島清剛の個人ユニット。 「娯楽の演劇」をモットーに、身の回りの困った人達の残念な生き様を、無様に抉り出します。 笑いあり、でも、涙とか感動とかはありません。ギャグもありません。大きな惨劇もありません。 日常に潜むちょっとした闇を冷やかに笑い飛ばします。 第4回仙台劇のまち戯曲賞にて佳作受賞。
出演

村田牧子 鄭 亜美 伊藤 毅 坂倉花奈 尾﨑宇内 折舘早紀 中藤 奨(以上、青年団) 小田原直也

スタッフ

舞台監督 :伊藤 毅(青年団)
照明:黒太剛亮(黒猿)
音響:瀬野豪志(蘇音)
舞台美術:渡辺瑞帆(青年団)
宣伝美術:内田 圭
制作:寺田 凜(青年団)
総合プロデューサー:平田オリザ
制作協力:木元太郎(アゴラ企画)
技術協力:大池容子(アゴラ企画)

日時

2017年8月1日(火) - 8月6日(日)

8月1日 19:30
2日 19:30
3日 19:30
4日 19:30
5日 14:00 19:30
6日 14:00
受付開始・開場ともに=開演の30分前
会場

アトリエ春風舎

東京メトロ有楽町線・副都心線/西武有楽町線「小竹向原」駅 下車4番出口より徒歩4分
東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1 [google map]
tel:03-3957-5099(公演期間のみ)

※公演期間以外のお問い合わせはこまばアゴラ劇場(03-3467-2743)まで。
※会場には駐車場・駐輪場がございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
料金

予約・当日=2,000円

*日時指定・全席自由
*開演5分前までに受付をお済ませください。(開演5分前を過ぎますと、ご予約をキャンセルさせていただく場合がございます)
*未就学児童はご入場頂けません。
チケット
発売日

2017年6月15日(木)

チケット
取り扱い

青年団

03-3469-9107 (12:00 - 20:00)
オンラインチケット予約はこちらから
お問い合わせ

青年団

 03-3469-9107(12:00 - 20:00)
  企画制作:笠島企画/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:舞台美術研究工房六尺堂、(有)レトル、黒猿、蘇音
助成:平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業